-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

晩秋の京、鮮やかさと静けさ

12 14, 2010
旅の思い出とカメラのはなし。トビラをあけるとそこにはたくさんの...


ご訪問ありがとうございます。最近ついに念願かなって、というか決意して笑
iMacの27インチを購入しました。
お財布から一気に出すと撮影旅行ができなくなっちゃうので、少しづつ、月額料金と思って出費です笑
ソフトもフォトショップなどクリエイティブ系を学割効くうちに購入しておきました。

さて、クリエイティブ環境は整いましたが、機械は使ってこそ価値あるもの!!!
カメラだって撮らなきゃただの重い荷物だし...笑
それと同じように考えて、これから時間ある限り触っていって慣れていこうと思います。
学校で少しやったフォトショップ以外のソフトがちんぷんかんぷん!!笑
頑張ろう。使いこなせてこそ面白いし、もとだって取れるわけだし笑


さて、雑談はこれくらいにして本題に。

------------------------------------------------------------------------------
京都シリーズ第2弾

前回の日記の通り、京都に紅葉シーズンの終盤に撮影旅行へ行ってきました。
行程は前回の日記をご参照頂ければと思います。

今回は、トイカメラ風の写真とストーリーを。

このトイカメラ風味の写真、
カメラの設定に依存するのではなく、周辺光量調整など、自分でそれっぽく作ってみました。
_MG_4905-toy.jpg



そもそも僕の愛機EOS50Dにはトイカメラ風ってのはダウンロードしない限りないのです!笑


だったらそれっぽく自分で作ってみるってのもまた味があって楽しいもんです。
(今後もいろんな画風にレタッチして遊んでみようと思ってます。)

これは嵐山で撮影してたとき、見渡す限り本当に奇麗な紅葉が広がって感動してたんですが
ふと足下を見てみるとなんだか素朴な秋を感じてシャッター切りました。
晩秋の紅葉の輝きの後、一線を退いた英雄たち。
また土に帰って来年も鮮やかな景色で魅せてくれることでしょう。

京の秋、とても魅力的です。来たのは中学生以来だったけれど、沖縄と同じくまた何度でも訪れたくなりました。



------------------------------------------------------------------------------------

☆ブログ拍手、ブログランキング、執筆や撮影のひとつの励みにしております。
よろしければポチっとお願いします。ご意見ご感想もお待ちしてます。
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ

最後までお読み頂きありがとうございました。


関連記事
1 CommentsPosted in 京都
-1 Comments
By まりす12 16, 2010 - URLedit ]

kiku.pさん、おはようございます^-^

写真をアートの色々と遊んでみるのも楽しいですよね。
わたしはコントラストと明るさ位しかさわる事がないですが、こうして拝見するとトイカメラ風、素敵ですね。

大気に輝く紅葉も素晴らしいですが、自然に回帰する姿もまたいいものですね。

Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
FC2カウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。