-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デザインフェスタVol.34~祭りのあと~

11 19, 2011


デザインフェスタから、はや1週間☆
出展者の方々はお疲れさまでした!
あらためて、ご来場頂いた皆さんに感謝の思いをこめて書きます。

今回が初参加、とってもたくさん書きたいことの中から、まずは参加を決めたきっかけについて書きます。
前回のデザフェスでとても熱気溢れるこの雰囲気に、自分もここで何かやってみよう!そう思ってから迷う暇もなく、ブースだけは確保してしまいました。

やってみたい?できる?いや、わからない。
でもやってみたら面白そうじゃん!?
せっかく撮った写真、パソコンで自分で見てるだけじゃもったいない。
ブログ書いて写真アップするのも楽しみのひとつ。
でも、やっぱ感動を表現して人に直接見せる事が一番たのしい♩
いつかやってみたいは、いつまでたってもいつかのまま
やってみて本当の大変さも楽しみもわかってくる。何事も挑戦から!
そんな想いから、写真という枠を超えて、好きな事を自分らしく表現していくとっても魅力的なイベントだな!と感じたデザインフェスタへの参加を決意しました!



今回の出展のコンセプト

『ひとつひとつの写真をプリントにこだわって作品にしていくこと』
『見に来てくれた人を大切にして、人との繋がりを増やしていくこと』
『いまできることを、まずはじめの一歩としてやってみること』

上の3つを大切にしてやってみました。

まず、行動!というスタンスは一番自分らしいやりかたなのだと思ってます。
そんな自分もブースに出たら一人のアーティスト。
やるべきこと、追いつかなかったこと、まだまだありました。

☆前日~初日☆
作品のまとめや追い込みのプリントであまり寝れなかったり、
あまりに眠かったので、しっかり寝て予定より2時間程スケジュールを遅らせました笑
ブースのレイアウトに思った以上に時間がかかったり
そして一人だからこそじっくりと話せた人と、じっくり話せなかった人もいたり
展示、販売に関してお客さんのフォローが時々至らなかった、積極さに少しかけてしまったのが初日の反省点。

初日、ひとりという限られた中ではあったものの
ちょっと時間をつくってブースに来てくれたアーティストさんのブースを訪問してコミュニケーションできたのはとっても刺激になり、とても楽しかった☆☆

☆2日目☆
まさかのハプニング。というか自己管理が甘かった。
名刺が全然足りない!!!!!
名刺をブースに置いていたつもりで家に帰ったので、新しく刷ってなかったんです。
しかしブースに名刺は無い!

2日目は心強いアシスタントの友人が色々なところで支えてくれた。
こんなときは逆転の発想。今出来るようにやり方をかえていけば良いじゃん!
ということで、作品の一部に追加しようと思って持ってきたネガプリントを、名刺代わりにしてしまう、
それもブースで1枚1枚手書きという、なかなかの荒技!
これ、もし一人だったら、少しの時間、開店準備でクローズしてなきゃならなかったかもしれない。
でもそんな中、役割分担で声かけやフォローなど、協力して一緒に取り組んだ事で、

どんどんお客さんが来て、見て、中には買って頂けて
人が人を呼んで?前日の倍以上にたくさんの人が来てくれた。

ひとりひとり、作品プレゼンテーションして、対話して
自分のブースで楽しい時間を共に過ごすことができたのなら、それは大きな喜びであり
そして、作品をみて、一つでも買って頂けることで、その喜びはまた大きくなる。

身内にあまり多くは宣伝してなかったので、デザフェス会場ではじめて話す人がほとんどだったけれども
一緒に作品を通じて語り合ったり、その人の好きな事、大切にしていることを話してもらったり
そして出展していて来てくれた人には、その人の作品を見たいということで後ほどブースで話をさせてもらったり。

年や経験やジャンルは関係ない。やってみること、トライしてみることが大切なんだ。
不安なことだってあってもいい。一人じゃないんだ。
一緒にやれる仲間の存在はとっても大切。
ひとりの力をまたひとりが支え、一緒に頑張れる。
1日が自分一人だっただけに、2日目に支えてくれる仲間の存在は本当に本当に大きかった。

本当に好きな事を一生懸命に取り組んでいる人の姿って本当に活き活きしてて、何だかパワーをもらえた。
そして何より自分たちのブースに来て一緒に話せたすべてのお客さんと楽しい時間を共有出来た事が
本当に本当に心強かった。



ここでのご縁、これで終わりにするんでなく、今後も大切にしていきたい。
自分自身も写真活動をこれからも、自分のペースで続けていこうと思うし、
そして、自分がこのイベントでパワーをもらえたように、今回のデザフェスで仲良くなった人、また、これから写真やってみようかな♩という人の応援をし続けていきたいと思ってます。

そして長らくの夢である海外体験
いまはいまやるべき事をしっかりやって、実現出来るように頑張っていきたい☆

最後になりますが、
ホントにホントにやって良かったと心から思ってます!!

残念なことに次回のデザフェスが大事な先約と日程が被っていて出られないので、
原宿にあるデザフェスギャラリーも活用していこうと企画検討してます☆

次にデザフェス出れるのはVol.36
2012年の秋の回になるかと思いますが、今後も活動を継続していくので、どうぞよろしくお願いします。

長くなりましたが、
自分自身も楽しみながら活動を続けていくとともに、アーティスト、
お越し頂いたお客さんみなさんの今後のご活躍を願ってます!
そしてデザフェス意外でも、たまたま訪れた方にこのブログが、なにか前に進むパワーの元となれば幸いです☆

デザフェスでお会いした皆様
このBlog以外にこちらもやってます!よかったらこちらもどうぞ。
一言メッセージを頂けると、嬉しいです☆

Facebook  
http://www.facebook.com/syu.kikuzato

Twitter
@Syu_Kikuz0803



お読み頂きありがとうございました!

にほんブログ村 写真ブログ アート写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
一瞬の輝きを大切に、アートのように。
心をこめて、情熱的に。

Photograph PhotoArts
Syu Kikuzato (会社員、フリーで写真活動中)

Facebook  
http://www.facebook.com/syu.kikuzato

Twitter
@Syu_Kikuz0803

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

デザインフェスタVol.34

11 12, 2011
デザインフェスタVol.34
ビックサイトにて出展中
やっと準備整い、ブログに告知です☆

I275ブースにて出展してます。
どうぞお越し下さい(^-^)/

トワイライト

10 05, 2011
ひさびさ更新♩
前回のPX5Vと7Vの比較記事、たくさんの方にお読み頂いているようで、嬉しく思います。
実機とサンプルプリントをエプサイトで見せて頂き、お忙しい中、丁寧にいろいろと教えて頂けました。
自身が実際前回の画像をプリントしてはいないので、また機会があれば色再現の限界への挑戦?笑ということでプリント試してみたいな。と思います☆

7Vは高光沢顔料インク搭載、5Vのモノクロ重視の要素を少し削った分、ブルーインク搭載で、ブルーやグリーン系の高彩度、光沢感重視のプリントにはとってもプリンターの個性が活かせそうな感じです。
(あくまでもこれは個人的な感想です)

これはポジフィルム調(高彩度)に関してですが
FUJIFILMのベルビア100あたりをPLフィルターつけて効果高めの状態で撮ったような印象的な鮮やかさ。
さすがに他社の製品を名前に出せないので【ポジフィルム調】と再現しているけれども、高彩度系のポジフィルムで実際に撮ったときの感覚を思い出すような感じでした。

得意不得意がわかれそうな印象を受けるプリンターですが、個性派選手として作品に鮮やかさを求める方には、より良さを引き立ててくれる良き相棒となるのではないでしょうか?と思います。
(※筆者はEPSONさんとは特に関連性はございません。ひとりの愛好家としての感想です☆)


さて現在、プライベート、仕事とも動きがさまざまあり、ブログあまり更新できていませんが、11月のデザフェスVol.34に向けて、ここ最近新規に撮るより制作が中心になりつつあります

ただ時々はブログも新しく発信していきたいと思っているので、過去の画像ですが気に入ったもの
もしかしたら出展するかも...!というのもHDDからちょくちょくネットにアップしていきます。

デザフェスでは来て頂けた方と色々お話しながら自分も楽しめればと思っております。
どうぞ、よろしくお願いします☆

皆様とお会いできるのを楽しみにしています。

今日の1枚は
新宿トワイライト



Canon EOS 50D
EF-S18-135mm f/3.5-5.6 IS
f/11
露出時間 (1秒)
ISO800

2010.10.14

青く染まる空、都会の灯り
シャープな高層ビル群

時間は止まらない。
毎日を有意義に、自分のペースで着々と。

昼間と違う夜の顔
仕事とプライベート

今はプライベートではあるけれど、本当に好きなものは好きだ。

この度、転職ではないのですが、10月中旬から土日休みに環境が変わることになりました。
土日をどう過ごすか。デザフェス出展後、しばらくしたら
本格的に土日のみのブライダルスナップ撮影に挑戦していこうと思っています。
まず採用頂けるのかってところもありますが、現在の等身大の自分で挑戦してみたい意欲、できることをアピールしていこうと考えています。

現場で経験して、本当に職業カメラマンやりたいのか
それとも写真家、アーティストでいたいのか

今の実力、ほかにも様々見えてくるものがあるでしょう
何事も挑戦から










追伸
カゼが流行ってます。自分もかかりました。働きながらだったからか、市販薬がなかなか効かないよー
ってことで久々に内科で処方してもらった薬を飲みつつ、体は回復してきました。

が、声がまるでカラオケオールした翌朝みたいな感じなのがなかなか治んない!!
早く治ると良いなー...

皆さんも季節の変わり目、カゼ、体調管理にはお気をつけください。
お読み頂きありがとうございました♩
0 CommentsPosted in 夜景

鮮やかさと忠実さ~EPSON 【新商品PX7V】と【定評のPX5V】の特性の違いを伺ってみた~

09 16, 2011
またまた台風接近中の沖縄ですが、今日の1枚はハプニング?でこんなに濃い発色をしてしまった??
写真をアップします!いやー風景モード、鮮やか!!

だいたい撮るときはは忠実設定がほとんどで、後でRaw現像で仕上げることが多いけど、これはもはや修正不要(笑)

真夏の沖縄の



上に映り込んだ手前の木が少し邪魔だけど、それさえも青い!!!

撮影地:沖縄県南城市
久高島へ行く前に少し寄り道。斎場御嶽の高台より。
Canon EOS 50D
EF-S 18mm-135mm IS

2010.8.29

そういえばEPSONのプリンターから何やら新商品が出るようで。

メーカー直販、オンラインストアはこちら!
EPSON DIRECT
エプソンダイレクトショップ

ホームページから確認してみて、ぜひ実際に見てみたくなったので新宿のepSITEに行ってきました。

...というかなんで5Vがあって6Vじゃなくて7Vなの??という疑問もあり笑
その点についても質問してみました。

PX7Vですが、お話伺ったところ、やはり5Vの後継ではありませんでした。
まあ当たり前だろう。いくら何でも早すぎる笑

この7Vですが、操作性と鮮やかな発色がポイントのようです。
EPSONから出てる顔料プリンター、本格志向のモデルの中でも、趣向性が異なるようです。
5Vがまだまだ高いなか、割と値段も手軽に、でも本格志向!!
といった。なかなな難しい?ニーズの多様性を商品化していったんだろうと個人的には思いました。


☆総括☆
5Vと7Vを比較

5Vに関しては忠実な色再現、また、モノクロプリントに強く
7Vに関しては手軽に鮮やかなプリントを楽しめるといったところで、ポジフィルムモードという機能もあるようです。

上の画像、7Vのポジフィルムモードで、高光沢のクリスピアで印刷するとどんな感じになるんだろうか?
ちょっぴり楽しみなところ。


高光沢インク搭載の顔料プリンター
PX7V


商品詳細スペックはこちらからどうぞ


----------------------------------------


PX-P/K3インク搭載。プロも納得の本格派モデル
PX5Vはこちら






こう書いてると、実機目の前にすると
..すごく欲しくなる笑

ご興味、ご関心のある方は、epSITEにて事前予約でサンプルのプリント比較もできるようです。

レビューのような日記になりましたが、ご参考の一つに、また写真も併せてお楽しみ頂けていれば幸いです。
お読み頂きありがとうございました!

2011.9.11 東日本大震災 あれから半年、忘れられない想い ~がんばろう、ともに歩もう日本、東北

09 12, 2011
東日本大震災
被災された皆様にお見舞いと復興への想いをこめて綴ります。


2011.3.11 東日本大震災が発生。
日付は変わってしまったけれど 2011.9.11

ちょうど半年という節目。

あれから半年、少しずつ着実に復興に向けて歩んでいるものの、まだ課題が沢山残る状況。
8月に被災地を訪れ、被害の大きかった沿岸部の本当の現状を前に驚きを隠せなかった。




連載している「がんばろう、ともに歩もう日本、東北」東北撮影紀行シリーズ。
本日は特別編。

震災発生当時のことから振り返ると

震災発生当初、東京でも都市機能が一瞬にして崩れていくことを目の当たりにした。
交通機関の運行停止、都市部ターミナル駅に集中するたくさんの帰宅困難者


対応に追われる警察、消防や駅員の方々

幸いに自分は数時間歩けば何とか帰ることのできる場所に居たのが救いだった。
たまたま撮影の依頼を頂いていた日で、重たい機材を抱えながらの徒歩帰宅。

デジタル2台
Canon EOS 7D
Canon EOS 50D

三脚
レンズ
EF24-70mm f/2.8L USM
EF70-200mm f/4L IS USM
EF100mm f/2.8L Macro IS USM
(マクロ目的というより質の良い100mm単焦点レンズとして持ってきてた)

さすがに三脚は途中駅のコインロッカーに預け
途中の休憩も含め、歩くこと約5時間


なかなか電話は繋がらなかったけれど、何とか一方的に送ったメールは無事届いていたようで
体力的にも精神的にも辛かったけれど、何とか自宅にたどり着いたときの安心感、


いまでも忘れません。
荷物を降ろしてそのまま部屋に倒れ込んだ。そしてテレビをつけた。

部屋中が散乱していたことや不安から結局一晩寝れなかったけれど、無事に帰る場所があり、身近な家族が無事であったこと。

mixiなどSNSを通じて、つながりの分かる友人の無事を確認できたこと

当たり前のことは突然当たり前ではなくなるんだということ


まだまだこれからという時、当時23年生きていた中で一番衝撃的な出来事となった。

阪神大震災の時、自分に事の大きさが分かったのは少ししてからだった。
なんせ、テレビの向こう側の事で
自分の住んでいる関東で大きな被害がなかったので、それほど焦りや恐ろしさはリアルには感じなかった。
...というのが当時小学生だった自分のキオク。

今回の東日本大震災。
大きな被害のでた東北地方からは遠く離れているけれど、事の大きさをリアルに体感した。


頑張る、という言葉は好きなようで、今回のような大きな大きな被害を目の当たりにすると、言葉に出したり文を書くにあたって少し抵抗を感じるところがある。

原発のことや、先の見えない復興への不安。
ここ半年、本当に本当に自分が感じている以上に実際は大変だったのだろうと思う。

そんな中、それでも、感謝、絆、協力、支援
そんな想いの先にある「頑張る」という言葉には暖かさ、ポジティブな力を感じます。

一人じゃない。みんなで一緒に。



今回、本当はすぐにでも行って何か力になりたかったけれども
本当に求められている支援がなかなか厳しいだろうと感じたことや、自分の身の回りが落ち着かなかったこと

そんなことから、募金活動など、そのとき出来る限りのことを行って
実際に訪れる時のは先延ばしにしていた。

ようやく、都市部はほぼ正常であることが報じられていたり
仙台の七夕祭から復興への想いを感じたい。という想いがあったこと。
震災の不安から訪れる人が少なくなってしまう中、食事して宿泊して物を買って
少しでも力になれるのではないかと感じたことから、
今回はボランティアではなく、一人の訪問者として被災地を訪れることを決意した。


そうした中で撮った写真や文を綴って伝えていくこと。作品制作をして発表していくこと。

今自分に出来る事として、無理の無い範囲で、誰かに何かが伝われば
また、被災された方々を励ますことが出来れば幸いです。

半年という節目
まだまだ続く復興支援活動

実際に訪れること、ボランティアに参加すること、募金活動に協力すること
さまざまな形、人それぞれの想いがあることでしょう。

自分は決して報道関連でも取材としてでもなく
本当に単純に、一人の写真家志望の者として、好きなことを通じて被災地、被災者の力になれればと思って行動しました。

ボランティアとしての支援活動にも、また余裕が出てきたら参加していきたいと思う今日この頃
まずは11月12日、13日両日

初の試みでまだまだ分からないことも沢山ありますが
出展者としてデザインフェスタに参加予定なので、そこでの作品販売を通じて収益の一部を義援金に充てていきたいと考えています。



2011.9.11
この節目の日、このブログを通じて
震災について、復興に向けて何かを感じて考えて頂けたり
被災された方々の励みとなれば幸いです。


最後に、写真とともに黙祷を捧げて終えたいと思います。




一日も早い復興、明るい未来を願って。


お読み頂きありがとうございました。

にほんブログ村 写真ブログ アート写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
一瞬の輝きを大切に、アートのように。
心をこめて、情熱的に。

Photograph PhotoArts
Syu Kikuzato (会社員、フリーで写真活動中)

~フォトアートで日常にやすらぎを~
フォトのとびら、オリジナルフォトアート作品。こちらもどうぞ。
http://clubt.jp/myshop/S0000040876.html

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


FC2カウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。